2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« からやま長岡店 | トップページ | 「半世紀」の「半生記」 »

2018年8月30日 (木)

夏の終わり

 週末は新潟記念(GⅢ 芝2000㍍)。4時に起き、5時に家を出て、6時には指定席の列に並ぶ予定。

 登録馬は14頭。注目は◎ブラストワンピース(父ハービンジャー)。3連勝で毎日杯を制し、日本ダービーで2番人気を背負った馬(5着)。新潟記念が新たな菊花賞路線として確立するために、この馬の好走が条件になる。3歳馬に良いデータは無いが、応援したい。中山金杯を1番人気で制した○セダブリランテスが強敵だが、骨折明けに加え、57.5㌔のハンデ頭がどうか。新潟記念は堅くは収まらないレース。しかし、今年は伏兵馬との力量差が大きいように思う。重賞勝ちの経験がある▲メートルダールとエプソムカップ3着の△グリュイエール、先行馬△マイネルハニーで決着するだろう。

 新潟記念は特別な存在。新潟記念が終われば、新潟の短い夏が終わる。

« からやま長岡店 | トップページ | 「半世紀」の「半生記」 »

競馬」カテゴリの記事