2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 通勤路の花 4 | トップページ | 正善寺ダム(上越市) »

2018年7月18日 (水)

遠ざけたい言葉

 「もし今日が人生最後の日だとして、今日やろうとしていることが、本当に自分がやりたいことだろうか?それにノーという日が続くと、そろそろ何かを変える必要がある」  スティーブ・ジョブズ

 彼の箴言に多くの人が深くうなずく。なぜなら、多くの人が彼の言うことに気づいているからだ。しかし、「何かを変えること」はとても難しい。

 人は「何かひとつ」が「すべて」に通じているような「錯覚」と、追いつめられ窮地にあるにもかかわらず、そこが安泰の場所であるかのような「誤解」の中で生きている。普通の人々はそんな「錯覚と誤解」にすがって生きている。

 天才の言葉は怠惰な人間にとって耳が痛い。物事の99%は自分の責任なのだが、1%しかない社会や所属する様々な組織など仕組みの責任にしがちな自分にとっては、むしろ遠ざけたい言葉でさえある。

« 通勤路の花 4 | トップページ | 正善寺ダム(上越市) »

雑感」カテゴリの記事