2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 映像の世紀 独裁者 3人の狂気 | トップページ | フェルエッグ(糸魚川市) »

2018年6月18日 (月)

静かさという価値

20180610 オープンしてから半年。「草木万里野」はかなりの人気店になった。

 http://kasa.air-nifty.com/blog/2018/01/post-2df9.html

 料理にハズレがないことがストロングポイント。それと両輪なのが静かに食事できるという点だろう。幼児や児童の入店について注意喚起の掲示が入口にある。素晴らしい。

 ランチは女性客が9割か。いくらブース状、半個室の席が多数といっても、やはり多少の騒がしさは感じてしまう。店内は複数のゾーンに分かれている。一部は少人数利用に限定して運用していただくとありがたい。

 最近は完全に「いい店」 = 「静かな店」という価値観になってしまった。スタッフのサービスも洗練されてきた。貴重な郊外型Restaurant

 茶屋 草木万里野 長岡花園店 長岡市土合町25-17(原信花園店駐車場地内) ℡0258-86-8189 営業時間:11時~24時 定休日:なし

« 映像の世紀 独裁者 3人の狂気 | トップページ | フェルエッグ(糸魚川市) »

お気に入り」カテゴリの記事

街の風景」カテゴリの記事