2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 通勤路の花 1 | トップページ | 道路交通法違反の男 »

2018年6月26日 (火)

通勤路の花 2

20180626 通勤路に咲く花を、ほぼ毎日のようにスマホで撮っている。最近は偶然見かけた花を撮るのではなく、花を見つけているし、探している。

 ビルと住宅が併存するその道は交通量が多い通りから1本入った裏道だが、高校生の通学路になっている。確かに駅から学校までの直線距離ではその道が最も近い。

 頭上で「いってらっしゃい」という、か細い声がした。見上げると二階の窓から老婆が半身を乗り出し、手を振っている。銀色のアルミニウムの柵に腰を下ろした老婆の銀髪は揺れているが、風で揺れているのではない。一生懸命に手を振っているからだ。

 老婆はもう一度「いってらっしゃい」と手を振った。それが前を歩く高校生に向けて発せられているのではないことはわかっている。老婆と目が合っている。

 頭と脳、感情と理性ではない判断、それは一瞬の反射だった。自分は足を止め、立ち止まり、前を歩く高校生とほんの少し距離をとった。そして斜め上を見上げて言った。「いってきます」。

 老婆は手を振って微笑んだ。

« 通勤路の花 1 | トップページ | 道路交通法違反の男 »

街の風景」カテゴリの記事