2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 荒川ラーメン魂 あしら(旧荒川町) | トップページ | 不思議の国のアキラ »

2018年4月14日 (土)

市松(新潟市)

20180409 正式名は「鶏と煮干しの中華そば 市松」。オープンから1年ほど経っている模様。「ラーメン潤」グループの店。

 以前はコンビニがあった場所。その店舗を活かした店は外観だけでなく内装も清潔感に溢れている。券売機の大きなボタンが割り当てられているのが煮干し醤油、鶏塩、背脂煮干し、鶏白湯の4つ。順に600円、700円、750円、800円。食べたのは煮干し醤油。濃厚な煮干しだしのスープに、麺は中太の平打ち麺。そこに刻みたまねぎ、シナチク、チャーシューが乗っている。完全なオープンキッチンは手抜きを許さず、1杯1杯丁寧に仕上げている姿が目に入る。テーブルにはあらかじめ3種類の薬味(自家製ラー油・ハーブしょうが・ゆず唐辛子)が備えられており、「薬味は後半に使うよう」但し書きされている。煮干し醤油を堪能した後、薬味を入れると、それが味を一変させる。濃厚だった煮干しの風味が後退し、ゆず唐辛子の上品な香りと辛味がラーメンの後味を爽やかなものにする。平打ち麺のツルツルとした食感は好き嫌いがあるかもしれない。

 鶏と煮干しの中華そば 市松 新潟市中央区幸西2-1-5 ℡025-385-6557 営業時間:11時~23時 定休日:無休

« 荒川ラーメン魂 あしら(旧荒川町) | トップページ | 不思議の国のアキラ »

街の風景」カテゴリの記事