2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 正月の楽しみ 4 | トップページ | 表敬訪問 »

2018年1月16日 (火)

誰が住む?

20180116 近所で2つの工事が進んでいた。1つは分譲マンションで、1つは賃貸マンション。賃貸マンションが竣工し、入居者募集の看板が設置された。

 間取りは全居室が1LDKで、大きさは40~45㎡。1LDKとしてはゆったりとした造り。居住者のターゲットは新婚から第1子誕生あたりの共働き夫婦が頭に浮かぶ。しかし、家賃には少なからず衝撃を受けた。家賃のほかに駐車場代と管理費等を含んだ総額で85,000円~95,000円だったからだ。

 誰が住めるだろう?というのが率直な印象だ。賃貸マンションの適正家賃について云々いう筋合いはない。法人の単身者需要もあるだろう。やがて市場が決めていく。 

 それよりも、やはり着々と“二極化”が進んでいるのではないかと考えざるを得なかった。買い物に行ったスーパーでは時給850円のパート募集の貼り紙があった。8時間×20日で手取額は10万程度だろう。貧富の差と書くと大げさになるが、庶民と富裕層の格差はジリジリと確実に拡がっている。そのスピードはこの10年、この5年、アベノミクス以降で急加速している。

« 正月の楽しみ 4 | トップページ | 表敬訪問 »

雑感」カテゴリの記事