2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 政権は末期 | トップページ | 馬場正平の足跡 »

2017年11月 3日 (金)

ベトナム料理 サイゴン(長岡市)

 四郎丸の福島江沿いに、最近オープンしたベトナム料理の店「サイゴン」。長岡にはいくつかタイ料理店はあるが、ベトナム料理は初めて。立地は長岡駅から徒歩5分程度。駐車場は6台分あり、グループ利用でも問題ない。店内は4人テーブルが4つ、2人テーブルが1つ、カウンターが6席。店員の日本語はカタコト。基本的なコミニュケーションはとれる

Img_20171026_134547Img_20171026_135320

Img_20171026_140109

 料理は日本人向けにアレンジされている。ベトナム料理の代名詞である「フォー」もパクチーが入っていなかった。全般的に優しい味で、クセがなく、アジア系の香り・匂いもしない。辛さを求める人向けに、辛味調味料、香辛料が備え付けてある。米麺料理を中心とした料理の種類はさほど多くない。写真は「ブン・ホー・フェ」(古都フェ牛肉米麺…ベトナムの古都・フェ風の牛肉米麺。わずかに辛い)ランチ1,080円(税込)。ラーメンを食べに行くつもりで鶏肉か牛肉のフォーを食べに行くと、新しい発見になる。料理の話ではないが、ベトナムコーヒーやベトナムビールなども見当たらず、本格的ベトナム料理店というよりも、カジュアルなベトナム料理入門店という趣。ランチ1,080円、夕食に出掛けても2,000円を超えることはないだろう。逆に言えば、これで十分満足できる店。地方都市でパクチー満載のベトナム料理を売りにしても客足は伸びない。このような店の方がよほど親切。開店して間もないが、末長く営業して欲しい店。

  ベトナム料理レストラン サイゴン 長岡市四郎丸4-11-3 11時~21時(昼休憩 14時半~17時) 定休日:月曜

20171207【12/7 追記】メニューにベトナムビール(333ビール、ハノイビール)やベトナムサラダなどが加えられた。ランチのサイドメニューは定番の揚げ春巻き・生春巻きも良いが、ミニチャーハンが激旨。写真「フー・ティウ・ナム・バン(南部米麺…わずかにパクチーが入っている)とミニチャーハン」 ランチ1,080円(税込)

« 政権は末期 | トップページ | 馬場正平の足跡 »

お気に入り」カテゴリの記事

街の風景」カテゴリの記事