2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 総理大臣の陰謀 3 | トップページ | カラスの復讐 »

2017年6月21日 (水)

梅雨入りに梅酒を仕込む

20170621 北陸、東北で梅雨入り。梅雨の語源は諸説あるらしいが、「梅の実がなる頃の長雨」というのがしっくりくる。

 この時期、スーパーの一角には家庭で果実酒を作るためのコーナーができる。大小のガラス瓶、氷砂糖、ホワイトリカー等々の酒類。梅酒作りには酸味のある青梅が使われるが、梅の実も南高梅、白加賀、紅映、豊後、古城…と際限ない。漬け込む酒も蒸留酒であるホワイトリカー、焼酎、ブランデー等が一般的とされるが、その辺りのアレンジで特徴が出る。

 去年は梅1に氷砂糖1、ホワイトリカー2で甘口な仕上がりだった。今年は白加賀1に氷砂糖1、ホワイトリカー2、そして5年ものの沖縄泡盛1で仕込んだ(写真右)。去年よりやや辛口で濃厚な梅酒になることを期待。

« 総理大臣の陰謀 3 | トップページ | カラスの復讐 »

雑感」カテゴリの記事