2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 天国に一番近い競馬場 | トップページ | 小千谷そば 和田(小千谷市) »

2017年4月29日 (土)

「誓い」という出合い

Dsc_0438 一昨年、2015年(平成27年)4月29日にリリースされた、浜田省吾10年振りのオリジナルアルバム「Journey of a Songwriter ~旅するソングライター~」

 最後の17曲目にある「誓い」

最後まで諦めずに闘った友を 小雪舞う初冬の朝 仲間と見送る 陽気な男だった 涙は似合わない 飲もうグラスに無邪気な思い出満たして 弾こうギターに敬う心を託して そして再会の時を今ここに誓う

最後まで案じてたこの国のゆくえ 愚かさの果てにある 悲劇を見据え 遺した志は 世代が引き継ぐ 飲もうグラスに不屈の希望を満たして 弾こうギターに朽ちない理想を託して そして再生の時を今ここに誓う

海に漕ぎ出そう 生まれたところへと 長く短い旅の終わりを祝って 飲もう グラスに無邪気な思い出満たして 弾こうギターに敬う心を託して そして再生の時を今ここに集う すべての心ある仲間と誓う

 人は人生で多くの人と出会い影響を受ける。

 人は人生で多くの本と出会い影響を受ける。

 人は人生で多くの歌と出会い影響を受ける。

 当時、この曲と出合ったことで、決断の詩(うた)になった。

« 天国に一番近い競馬場 | トップページ | 小千谷そば 和田(小千谷市) »

浜田省吾」カテゴリの記事