2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 星長豆腐店(長岡市栃尾) | トップページ | 記録と記憶 »

2017年3月14日 (火)

傘、カバン、ハンカチ、腕時計

Kasa_kaban 合理的な考え方が好きだ。「倫理的であること、論理的であること、合理的であること」そんな生き方に憧れている。

 可能な限り、傘、カバン、ハンカチ、腕時計を持ち歩かないようにしている。これを合理的だと考えるのは、考え方が偏向しているだろうか。単に“ものぐさ”なだけか。

 一部の国では傘を持ち歩く習慣がないと聞く。そもそも、世界にはほとんど雨が降らない国や地域があり、そういった気候条件にある国が多数を占める。多少の雨に濡れることをいとわない文化がある。日本で傘をさして1キロ歩くという場面は想像しにくい。数百メートル程度なら、軽く走ることにしている(走ったからといって濡れない訳ではない)。傘を持って歩く煩わしさよりも、多少濡れることを選択する。

 仕事でカバンを持たないというのはかなりハードルが高い。ある時期、通勤カバンを持たなかったことがあった。その間は、かなり快適で「何でもっと早く気づかなかったのか」と後悔したくらい。プライベートでは十分に可能だ。財布を軽量化するのがコツ。

 ハンカチはスーツのポケットに入れているが、普段着では持たない。公共トイレを含め、トイレの手洗いがエアブローになったことで、ハンカチ最大の出番が激減した。エアブローのないトイレといって真っ先に思い浮かぶのは自宅のトイレだろう。

 時計はスマホで代用可。

« 星長豆腐店(長岡市栃尾) | トップページ | 記録と記憶 »

雑感」カテゴリの記事