2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 元旦休業の企業を支持したい | トップページ | ショップカード »

2017年1月 2日 (月)

数え年

 西暦2016年が西暦2017年になり、平成28年が平成29年に変わった。

 平成の元号改定(改元)から29年が経ち、2000年の“ミレニアム”、2001年に21世紀になってからも長い年数を経過した。

 「数え年」は年齢の数え方のひとつ。生まれた時を1歳と数える。暦年が変わるごとに1歳年をとる。現代では満年齢表記(誕生日で加齢する数え方「周年」)が一般的になっている。

 数え年の考え方は数字ゼロ「0」の考え方の違いにあるようだ。確かに、中学0年生はいない。

 満年齢では48歳。西暦2017年、平成29年は数え年で50歳。数え年は残酷だ。

« 元旦休業の企業を支持したい | トップページ | ショップカード »

雑感」カテゴリの記事