2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« ローカル路線バス乗り継ぎの旅 3 感謝 | トップページ | 今のところ暖冬 »

2017年1月 9日 (月)

住宅街の水力発電所

Dsc_0583 福島江沿いを歩いていると、そこだけひときわ水が流れる音がする場所がある。川に段差が施され、その手前には用水路を跨ぐように小屋が建っている。小屋の脇に「水利使用許可」を表示した看板があった。

 「水利使用許可」は小水力発電のために要する国土交通省の登録制度のこと。使用者欄を見ると、そこにはJR東日本と記載されている。「堰設置式発電施設」のようだ。国鉄時代からの設備だろうか。

 用水路の水流を利して発電に供するとは、先人のアイデアの着想と、それを実現する力に感嘆。

 ここは長岡駅から300メートル、線路まで直線で200メートルほどの住宅街であるものの、福島江、柿川伏越工(柿川サイフォン)、そして小さな水力発電所と土木の実験場のような地域でもある。

    http://kasa.air-nifty.com/blog/2016/07/post-a34b.html

« ローカル路線バス乗り継ぎの旅 3 感謝 | トップページ | 今のところ暖冬 »

街の風景」カテゴリの記事