2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 雪国人の宿命 | トップページ | 白と黒を混ぜて »

2016年12月13日 (火)

インド料理ニサン(長岡市)

Dsc_0569 「インド料理ニサン 長岡店」(国道8号線 旧大阪王将だった建物)。県内では三条市に次いで2店舗目のようだが、ネット検索すると関西圏などで同名のインド・ネパール料理店がヒットするので、そういったグループ店舗なのかもしれない。

 いきなりそんな裏側を勘ぐったのは、料理がとても美味しかったから。アジア系の料理店にありがちな「癖のある味」ではない。日本人好みの味への歩み寄り具合が絶妙だ。特筆すべきは自家製の「ナン」が衝撃的に美味しかったこと。おかわりもOK。ランチは700円~1500円まで9種類。写真は「ルンビニランチ」(780円)。カレーはチキンやキーマ、野菜等から選択。ランチ種類によっては数種類選べる。辛さは「普通・中辛・辛口・激辛・HOT」から選べるが、普通だと物足りない。辛口以上、カレー好きなら激辛以上で。また、ナンの種類を選べたり、ドリンクもチャイ、ラッシー等から選択できる。キッズランチ(550円)があるのも親切。これは通いたくなる。ディナーでも訪れてみたい。店員さんもインド・ネパール系(インド料理店の多くはネパール人料理人)の方だが親近感を持てる。

 【追記】複数回リピートした。やはりランチの方がコストパフォーマンスは高い。+300円の「チーズナン」は食してみる価値あり。

 インド料理ニサン 長岡市蓮潟5-1-1 ランチ11:00~14:30 ディナー17:00~21:30

« 雪国人の宿命 | トップページ | 白と黒を混ぜて »

お気に入り」カテゴリの記事

街の風景」カテゴリの記事