2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 軽やかに生きることは難しい | トップページ | パソコンのこと »

2016年12月 3日 (土)

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 2 卒業

Local_bus_noritugi_6
 テレビ東京のバラエティー番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」を太川陽介・蛭子能収の名コンビが、次回の第25弾をもって卒業することが発表された。

 以前、記したとおり、この番組に惹かれる理由は“ロードムービー”であること。

    http://kasa.air-nifty.com/blog/2016/07/post-4d13.html

  “ロードムービー”には仲間割れがある。2人、時には3人が些細ないざこざを起こしながら進むところも、ロードムービーに欠かせない要素。

 2人、いや、マドンナを含め3人のように、路線バスで巡ることは難しくても、いつか訪れてみたい町がたくさんある。この番組は、全国的には知られていなくても、実は歴史ある町を紹介してきた。それは路線バスを使った旅だからできたこと。飛行機、新幹線、鉄道では縮尺が大きいのだ。

 ルートの枯渇、蛭子さんの高齢化等の課題は、2人の卒業で解決される。が同時に卒業するファンも多い気がする。番組コンテンツは変わらないから、新たな旅行者が「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の画面にフィットする想像ができない。

 新年の(名コンビの)最終回は、目をウルウルさせて鑑賞しよう。卒業に涙はつきものだ。

« 軽やかに生きることは難しい | トップページ | パソコンのこと »

映画・テレビ」カテゴリの記事

お気に入り」カテゴリの記事