2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 川渡餅(上越市) | トップページ | ローカル路線バス乗り継ぎの旅 2 卒業 »

2016年12月 2日 (金)

軽やかに生きることは難しい

 先日、覚せい剤取締法違反罪で執行猶予中のシンガー・ソングライターが、同容疑で再度、逮捕された。レコードやCDを買ったことはないが、ヒット曲は時代と共にあり、同時代を生きる我々の多くは、多少なりともショックを受けている。

 シンガー・ソングライターは、“何かを伝えたくて”詩を書き、曲を作り、歌う。主張すること、伝えたいことがなければ、曲を作らなければいいし、歌を歌わなければいいのに、と思う。しかし、それを許さない何かがあるのだろう。 

 経済的成功のプレッシャーか。商業的なしがらみか。地位や名誉欲か。多くの取り巻き達か。

 本来、表現者とは自由“自らを由とする人”であるはず。

 彼は軽率だった。身軽で、軽やかであったなら、と思う。

 軽やかに生きることは難しい。

« 川渡餅(上越市) | トップページ | ローカル路線バス乗り継ぎの旅 2 卒業 »

雑感」カテゴリの記事